和歌山市立博物館和歌山市立博物館

  

  開催中展覧会  

  次回展覧会

  常設展

 年間スケジュール

  過去展覧会


 次回展覧会
 

平成29年度 秋季特別展
幕末の紀州藩

2017年10月21日(土)~11月26日(日)

●休館日   毎週月曜日
●開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
●入館料   一般・大学生500円 高校生以下無料
          ※20名以上は団体2割引
          ※各種障害者手帳をお持ちの方とその介護人は無料
          ※和歌山市老人優待利用券ご提示の方は入館無料
          ※11月4日(土)は「和歌山市教育・学びあいの日」のため無料
          ※11月7日(金)~19日(日)は「関西文化の日」のため無料



 慶応3年(1867)12月、薩摩藩の西郷隆盛や大久保利通は国元への手紙の中で紀州藩が佐幕から勤王へ転じたことを報告しています。彼らにとって御三家・紀州藩の存在がいかに脅威であったかがうかがえます。江戸幕府が政権を朝廷へ返上した大政奉還から150年を迎えるのを記念して、激動の幕末に活躍した紀州藩出身の徳川家茂(慶福)や茂承、水野忠央、陸奥宗光、新撰組の矢田賢之助などに関する資料を展示し、その活動の一端を紹介します。


異船記(和歌山県立図書館蔵) 
 徳川家茂像(德川記念財団蔵) 徳川家茂所用 風呂桶(教専寺蔵) 
新選組 矢田賢之助書簡(和歌山市立博物館蔵)
 
坂本龍馬書簡 陸奥宗光宛(国立国会図書館蔵) 
徳川家茂筆 ニ大字「飛龍」(個人蔵)  金梨子地蕪蒔絵螺鈿鞍(彦根城博物館蔵)
[その他主な展示資料]
*井伊直弼画像(彦根城博物館蔵)※10/24~展示
*田中善蔵肖像(念誓寺蔵)
*太田春長出陣ノ図(和歌山市立博物館蔵)
*紀州大地震大津浪之次第(和歌山市立博物館蔵)  
 (総件数・128件)

関連イベント
○特別講演会(先着100名、2階講義室)14時~15時30分
 ①10月28日(土)
  「幕末の政局と徳川家茂」 久住真也氏(大東文化大学文学部) 
 ②11月4日(土)
  「将軍家茂上洛前後の畿内社会」 岩城卓二氏(京都大学人文科学研究所)
 ③11月11日(土)
  「紀州藩士 酒井伴四郎について」 小野田一幸氏(神戸市立博物館)
 ④11月23日(木)
  「慶応期における紀州藩の動向」 佐藤顕(和歌山市立博物館)
 ⑤11月25日(土)
  「雑賀崎台場の構築とその背景―紀州藩幕末台場の一事例ー」
  藤藪勝則氏(和歌山市文化スポーツ振興財団) 

○展示解説(2階特別展示室)
 日時:10月22日(土)、11月19日(日)14時~14時40分