和歌山市立博物館和歌山市立博物館

  

  開催中展覧会  

  次回展覧会

  常設展

 年間スケジュール

  過去展覧会


 過去展覧会

●特別展                       

平成27年度 秋季特別展

表千家と紀州徳川家

2015年10月17日(土)~11月23日(月・祝)

●時 間 9時~17時(入館は16時30分まで
●休館日 月曜日(祝日の場合は開館)、11月4日(水)
●入館料 一般 500円 小中高生 100円
    ※20名以上は2割引き
    ※和歌山市発行の老人優待券を持参の方は本人無料
    ※和歌山市の小中高生は土曜日無料
    ※表千家同門会の会員は、会員証提示で団体料金(2割引き)
    ※11月13日(金)~15日(日)は、「関西文化の日」のため無料

 【イベント】
 ◆10月17日(土) 13時30分~14時30分   展示解説
 ◆10月31日(土)  13時30分~15時
   講演会 「紀州藩の茶道とやきもの」
      砂川佳子氏(和歌山県立文書館 特別研究員)・山下奈津子(当館学芸員)
 ◆11月7日(土)  13時30分~15時
   講演会 「表千家と紀州徳川家」 原田茂弘氏(表千家不審菴文庫 主席研究員)
 ◆11月8日(日) 10時/11時/13時/14時
   茶会   協力:表千家同門会和歌山県支部 和歌山県青年部
         各先着15名(9時30分より整理券を配布)  1席200円
 ◆11月21日(土)  13時30分~14時30分  展示解説



【開催趣旨】
 紀州徳川家は表千家歴代を茶頭として招き、江戸時代をつうじて表千家と深い関わりを持ち続けました。

 本展覧会では、表千家歴代と紀州徳川家の交流を語るとともに、特に深い関わりを持った10代藩主徳川治宝の時代や、数々の茶道具を生み出した紀州の御庭焼にスポットを当てます。



【展示構成】  
Ⅰ 表千家歴代と紀州徳川家  

Ⅱ 十代治宝と表千家  
 
Ⅲ 紀州のやきもの



吸江斎好 小嶋台茶碗 旦入作
(表千家不審菴蔵)

南紀男山焼 染付紀三井寺図水指 
(館蔵)
 徳川治宝筆 松鶴図
(館蔵)

偕楽園焼 赤楽加賀光悦写茶碗
(館蔵)

江岑筆 大殿様へ御茶差上候節之文
(表千家不審菴蔵)

 
 

 トップ |  博物館概要 |  展覧会 |  イベント |  所蔵品紹介 | 図録・ミュージアムグッズ |  アクセス |  お問い合せ



Copyright(C)2009 Wakayama City Museum. All rights reserved.