前へ
次へ

ホール展示・特集展示

紀州徳川家コーナー
紀州徳川家に関する資料がいつでもご覧になれます。

年間スケジュール

2021-2022 展覧会情報です。
≫詳しくはこちら

過去展覧会

過去に開催した展覧会です。
≫詳しくはこちら

特別展・企画展

 春季企画展 総持寺の至宝  

 和歌山市内梶取に立つ総持寺は宝徳2年(1450)に開かれた西山浄土宗の寺院で、16世紀中頃、後奈良天皇・正親町天皇の勅願寺となった名刹です。和歌山市指定文化財の当麻曼荼羅など貴重な寺宝の数々を市民のみなさまに公開し、郷土和歌山の歴史を紹介します。

当麻曼荼羅
当麻曼荼羅(総持寺蔵・和歌山市指定文化財)

  1. 会期  2021年4月24日(土)~6月13日(日)
  2. 休館日 4/26(月)・30(金)・5/6(木)・10(月)・17(月)・24(月)・31(月)・6/7(月)
  3. 開館時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
  4. 入館料  一般・大学生100円(20人以上団体割引) 高校生以下無料
    • 和歌山市発行の老人優待利用券をお持ちの方は無料。
    • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護人は無料。
    • そのほか、無料入館日をもうけることがあります。

    下記講座の申込受付は終了いたしました。
  5. 講座 「総持寺所蔵文書から探る寺の歴史」(当館学芸員・小橋勇介)
    5月22日(土)
    6月12日(土)午後2時~
    • 定員50名(先着順)。往復はがきか電子メールでの事前申込が必要です。締切5月12日(水)。
    • 氏名(ふりがな付)・郵便番号・住所・電話番号・年齢を明記のこと。
    • はがき:〒640-8222和歌山市湊本町3-2和歌山市立博物館 「企画展講座」係宛
    • メール:hakubutsukan@city.wakayama.lg.jp 件名に「企画展講座希望」


常設展(コーナー展示)


 常設展 資料が語る和歌山の歴史

 原始から戦後復興期に至る和歌山の歩みを6部門に分けて分かりやすく展示しています。
 ※随時展示替えをしています。
 詳細はこちら

 


 2021年度 コーナー展示(常設展示室内のテーマ展示です)

  • 3月30日㈫~5月30日㈰ ◇和歌浦の風景―紀三井寺―

  • 6月1日㈫~8月1日㈰ ◇陸奥宗光と和歌山

  • 8月3日㈫~10月3日㈰ ◇文化財を探る科学の眼

  • 10月5日㈫~1月10日㈷ ◇なつかしの市電

  • 1月12日㈬~3月27日㈰ ◇古文書からみた葛城修験


ページのトップへ戻る