前へ
次へ

ホール展示・特集展示

紀州徳川家コーナー
紀州徳川家に関する資料がいつでもご覧になれます。

年間スケジュール

2021-2022 展覧会情報です。
≫詳しくはこちら

特別展・企画展

歴史を語る道具たち

 和歌山市立博物館収蔵の昔の生活道具や農具の一部を「くらしの道具」、「遊びと勉強」、「あかりの道具」、「食事の道具」、「はかる道具」、「あたたまる道具」、「米作りの道具」の7つに分けて展示し、昔の道具に込められた人々の生活の知恵や工夫を探ります。

  

     会期:令和4年1月12日(水)~2月27日(日)
入館料:大人・大学生 100円、高校生以下 無料
     (和歌山市発行老人優待利用券等お持ちの方及びその介護人は無料。)

休館日:月曜日、祝日の翌日(月曜日が祝日の場合は開館、翌日休館)


常設展


 常設展 資料が語る和歌山の歴史

 原始から戦後復興期に至る和歌山の歩みを6部門に分けて分かりやすく展示しています。
 ※随時展示替えをしています。

 

 2021年度 コーナー展示(常設展示室内のテーマ展示です)

  • 3月30日㈫~5月30日㈰ ◇和歌浦の風景―紀三井寺―

  • 6月1日㈫~8月1日㈰ ◇陸奥宗光と和歌山

  • 8月3日㈫~10月3日㈰ ◇和歌山市の埴輪

  • 10月5日㈫~1月10日㈷ ◇なつかしの市電

  • 1月12日㈬~3月27日㈰ ◇古文書からみた葛城修験

ページのトップへ戻る